東京都

「祈りの花瓶展2021」

公式サイト

“平和の祈り”を受け継いでいく。被爆した瓶から生まれたアート展。
「祈りの花瓶展2021-ナガサキを忘れない-」をことしも開催します。

「祈りの花瓶」は、原爆の熱風で変形した瓶を3Dスキャンし、 それを長崎の波佐見焼で精密に再現したものです。
Vase to Pray Projectは、かつて長崎に投下された原爆について、ひとりでも多くの人に知ってもらうとともに、世界の平和を祈るプロジェクトです。

展示では、直接「祈りの花瓶」を手にとって触れていただくことができます。2000 ~ 4000℃と言われる原爆の熱風を浴び異様な形をした瓶の、ボコボコとした手触り。触れることで、その時の衝撃がどれだけすごいものだったか、感じてください。
今年はさらに、祈りの花瓶の製造過程と、長崎の原爆遺構の風景を美しい映像作品にしました。

開催概要

直前の記事

最新一覧

美術展一覧へ戻る