東京都

ミュージアム コレクション特別篇 グローバル化時代の現代美術 ―“セタビ”のコレクションで楽しむ世界旅行

本展は「ミュージアム コレクション特別篇」として、「グローバル化時代」をキーワードに、普段はあまり目にすることの少ない大型作品を中心に収蔵品を見つめなおした展覧会。
自国を離れて異国でも創作を展開したロバート・ラウシェンバーグ やデイヴィッド・ナッシュ 、ジャン=ミシェル・バスキア など、ワールド・ワイドに活躍する作家たちの作品を紹介する。

開催概要

直前の記事

東京2020オリンピック・パラリンピック開催記念 特別企画 「スポーツ NIPPON」

本展では、東京2020オリンピック・パラリンピックの開催を記念して、日本におけるスポーツの歴史と文化を紹介する。東京国立博物館と秩父宮記念スポーツ博物館が所蔵する美術工芸品や近現代スポーツ資料などを通して、江戸時代以前と

続きを読む

最新一覧

美術展一覧へ戻る