大阪府

天空(そら)をいろどる いのちのつながり

絹谷幸二が描き出す、まばゆい色彩に満ち溢れた生命の輝き。そこには幼い頃の思い出、人生を変えたイタリアの情景、生命の誕生、子どもたちの夢や希望そして、かけがえのない家族への愛・絆など、珠宝のように輝く絹谷の記憶がちりばめられている。

本展では、日本画家である二女 絹谷香菜子氏と親子で描き上げた合作『生命(いのち)輝く』(200号)のほか、人間の生きる智慧を説く『般若心経』をテーマとした、対となる『自画像・夢』、『漆黒の自画像』(各200号)を初出品し、いつの時代にも力強い光彩を放つ絹谷作品によって紡がれた“いのちのつながり”を巡る。

開催概要

  • 会期

    2020.12.192021.06.28
  • 会場

    絹谷幸二 天空美術館
    〒531-0076 大阪市北区大淀中1-1-30 梅田スカイビル タワーウエスト27階
  • 観覧料金

    一般 1,000円

    詳細は公式サイトへ

  • 休館日

    休館日:火曜日

    ※ 新型コロナウイルス感染拡大防止に伴う臨時休館の情報につきましては、当館ホームページをご参照下さい

  • お問い合わせ

  • カレンダーへ登録

直前の記事

最新一覧

美術展一覧へ戻る