愛知県

サンリオ展 ニッポンのカワイイ文化60年史(愛知展)

2020年で創業60年を迎えたサンリオ。60年の間に400以上のキャラクターを生み出したサンリオの歴史は、そのまま日本のカワイイ文化の歴史と言っても過言ではないだろう。いまや「カワイイ」という言葉は世界で通用するワードである。
本展では、サンリオ創業以前の歴史から紐解いていき日本が産んだカワイイ文化の成り立ちや、発展について、サンリオの目線で掘り下げていくもの。発信側だからこそ、明らかにできる企画意図や苦労話など、ファンが知りたがっているコンテンツを多数表示、また企業としてサンリオがどのような戦略でファンシービジネスを築きあげていったかもわかる展示となっている。

開催概要

直前の記事

山本作兵衛コレクション ユネスコ「世界の記憶」登録十周年記念展 ―作兵衛さんと生きている―

山本作兵衛の炭坑記録画等がユネスコ「世界の記憶」に登録されて10年となるこの節目の年に、田川市石炭・歴史博物館と田川市立図書館と連携して、10周年記念展を開催する。 作兵衛は子どものころから炭坑で両親の仕事を手伝い、14

続きを読む

最新一覧

美術展一覧へ戻る