兵庫県

第18回伝統工芸木竹展(第2回神戸展)―全国の木工芸・竹工芸作家による公募展―

はっきりした四季と湿潤な気候によって良材に恵まれた我が国の木竹工芸は、技術的・芸術的に優れた日本独自の工芸として発展してきた。
本展ではこの伝統を継承しつつ、今日の生活に即した作品を全国から公募し、厳選した入選作と重要無形文化財保持者(人間国宝)の作品65 点を一堂に展示する。
※新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、会期や開催時間、イベント情報等が変更となる場合あり。最新の情報は公式サイトへ。

開催概要

直前の記事

最新一覧

美術展一覧へ戻る