福岡県

高畑勲展-日本のアニメーションに遺したもの(福岡展)

公式サイト

日本のアニメーションに新たな可能性を切り開き、多くのアニメーション作家に影響を与えた高畑勲(1935~2018)。本展では、「火垂るの墓」、「かぐや姫の物語」などを手掛けた「高畑演出」のこだわりを、制作ノートや絵コンテ、原画、セル画、映像等多数の資料で紹介する。その「こだわり」がどのように日本のアニメーションを進化させ、他の作品に影響を与えていったのか―未公開資料も紹介しながら、豊かな作品世界の秘密に迫る。

開催概要

直前の記事

最新一覧

美術展一覧へ戻る