奈良県

特別展「万葉集と大和の風景~入江泰吉が追い求めた万葉の息吹~」

同館の中心的なコレクションである「万葉日本画」は、平成13年の開館に際し当代一流の日本画家によって制作された。本展では、その「万葉日本画」のうち「風景」をテーマとして描いた作品を選び、それとともに写真家・入江泰吉が撮り続けた大和の風景作品をあわせて展示する。画家が万葉歌から想像をめぐらせて描いた古代大和の風景と、入江泰吉が捉えた現代の大和、二つの世界を楽しめる展示となっている。さらに、九州から東北にいたる万葉故地の風景や、月や滝、山などの景物を描いた「万葉日本画」を展示し、「風景」を主題とした作品を展観。『万葉集』に詠まれた様々な地域の風景と、その風土に生きた人々の声を追い求めて制作された絵画と写真。そこに見出された古代の人々の「生」に思いを巡らせてほしい。
また、入江泰吉が撮影した法隆寺の作品を中心に「聖徳太子」に関する美術作品を紹介するコーナーも設置。

開催概要

直前の記事

東京ミッドタウン・デザインハブ第91回企画展 「東日本大震災とグッドデザイン賞 復興と新しい生活のためのデザイン」

東京ミッドタウン・デザインハブでは、東京ミッドタウン・デザインハブ第91回企画展「東日本大震災とグッドデザイン賞 復興と新しい生活のためのデザイン」を2021年5月18日 (火) から7月5日 (月) まで開催する。 2

続きを読む

最新一覧

美術展一覧へ戻る