山梨県

テオ・ヤンセン展

©Theo Jansen

オランダ生まれの造形作家テオ・ヤンセンは、「現代のレオナルド・ダ・ヴィンチ」とも称されるアーティストである。風力で動く巨大な立体作品「ストランドビースト(砂浜の生命体)」シリーズは、海辺の砂浜を自力で積み上げて防波堤を築く巨大な造作物で、学研「大人の科学」やテレビCMにも取り上げられた。会場では、実際に作品が動く様子を紹介したり、映像や模型を展示したりと、自然との共生や芸術と科学の接点について子どもから大人まで楽しく学べる展覧会となっている。

開催概要

直前の記事

最新一覧

美術展一覧へ戻る