岐阜県

素材転生―Beyond the Material

今世紀に入り、美術や工芸を取り巻く環境はますます多様化している。工芸と美術は相互に深く交信することで、それまでの用途性から解放され、素材の在り方そのものを問う表現を生みだしていった。美術系大学や専門学校で工芸を学んだ世代は戦後の美術をすでに歴史として受容し、工芸的素材や古来の技術を今に生かしてハイブリッドな作品を生み出している。  
本展では、素材の特性から生まれる表現と、素材に必須なテクニック、付随する装飾性といった要素を根幹に制作に挑む作家8名を紹介。素材をいつくしみ渾身の力を注ぐその創作性は、日本的特性でもあり国際的にも強い発信力をもっている。境界を往き来する表現はいつの時代にも新しく、刺激的である。彼らのパワフルでヴィヴィッドな表現を堪能してほしい。

開催概要

直前の記事

最新一覧

美術展一覧へ戻る