香川県

美術館に行こう!ディック・ブルーナに学ぶモダン・アートの楽しみ方(香川展)

© Mercis bv

世界中で親しまれている絵本の主人公・ミッフィー(うさこちゃん)。 生みの親であるディック・ブルーナ(1927~2017)は、オランダを代表する絵本作家、グラフィックデザイナーである。彼が手がけた数々の絵本は、個性的で愛らしい登場人物とともに、時代を超え子どもから大人まで愛されている。
1997年に出版された絵本『うさこちゃん びじゅつかんへいく』は、ミッフィーが両親と初めて美術館を訪れ、作品に驚いたり感動したりと様々な体験をするお話。この絵本を通して、難しく思われがちなモダン・アートも、実はとっても楽しいものだよ、とブルーナは伝えてくれいる。
本展では、この絵本の内容に沿って、同館所蔵作品を紹介するとともに、イラストや表紙デザインなどブルーナが手掛けた作品を通して、彼の追い求めた表現に迫る。ミッフィーと一緒に、モダン・アートの世界を楽しめる展覧会。

開催概要

直前の記事

最新一覧

美術展一覧へ戻る