熊本県

宇城の工芸展

豊かな自然に恵まれた宇城市では様々な工芸品が作られている。本展では地元の素材を生かし受け継がれてきた技、みずみずしい感性から新たな制作に取り組む工芸家の手仕事を紹介。
工芸品は地域と密接な関わりを持つものである。地元の土を使った焼き物、漁師の依頼で作られた竹籠、祭礼用の太鼓などからは地域の特色や成り立ちを知ることができる。また、海や山から得られる自然素材や制作に適した環境は本市で多くの作り手が活躍していることと無関係ではないだろう。
工芸品は日々のくらしのなかにあり、作り手と使い手の思いがつながることでより良いものとなっていく。丁寧な手仕事から生み出されたものには温もりがあり、生活に彩りを与えてくれる。コロナ禍によって自宅で過ごす時間が増えた現在、これらの逸品が心地よい毎日を過ごす助けとなってくれるかもしれない。

開催概要

直前の記事

最新一覧

美術展一覧へ戻る