東京都

館蔵 春の優品展 古筆を知る

五島美術館と大東急記念文庫の収蔵品から、平安・鎌倉時代に書写された古筆を中心に、歌仙絵や工芸作品など約50点を展観する。おもに江戸時代に活躍した筆跡鑑定家・古筆見にも目を向けながら、鑑定結果を記した「極札」などの付属資料も一部紹介する。国宝「源氏物語絵巻 鈴虫一・鈴虫二・夕霧・御法」を4月29日~5月9日の期間、特別展示予定。
会期中一部展示替あり。

開催概要

直前の記事

最新一覧

美術展一覧へ戻る