東京都

VOCA展2021 現代美術の展望─新しい平面の作家たち

VOCA展では全国の美術館学芸員、ジャーナリスト、研究者などに40才以下の若手作家の推薦を依頼し、その作家が平面作品の新作を出品するという方式により、全国各地から未知の優れた才能を紹介していく。
本展では、出品作家30人(組)による作品の中から決定した各受賞者の作品を展示。VOCA賞受賞の尾花賢一、VOCA奨励賞の鄭梨愛、水戸部七絵、VOCA佳作賞の岡本秀、弓指寛治、大原美術館賞の岡本秀らの作品が並ぶ。

開催概要

直前の記事

最新一覧

美術展一覧へ戻る