北海道

木島誠悟 絵本のひみつ

釧路を拠点に活動するアートディレクター木島誠悟(1949年生まれ)は、『キリンのあかちゃんがうまれた日』。『わたしはマリモ』など、釧路地域を題材にした絵本を手がけてきた。あたたかな眼差しと絵心あふれる原画などを展示し、絵本創作の魅力に迫る。

開催概要

直前の記事

令和2年度 茅野市美術館 常設展 第4期収蔵作品展「生の流れ―そのつながり」

作家は自然や生きとし生けるものの多様な「生」を対象とする中で、自らの表現を作品へと託す。作品を通して表現された「生」の流れ、作家の思考の軌跡、鑑賞者が抱くイメージの変化など、様々な流れが時間を越えて豊かにつながっていく。

続きを読む

最新一覧

美術展一覧へ戻る