愛知県

特別展 尾張徳川家の雛まつり

3月3日の桃の節供に、女の子の健やかな成長と幸せを願う華やかな雛まつりは、尾張徳川家でも大切な年中行事のひとつだった。江戸時代から伝来する雛飾りや、明治から昭和にいたる尾張徳川家三世代の当主夫人たちの、高さ2メートル・間口7メートルにおよぶ豪華な大雛段飾りが、展示室に所狭しと並ぶ様子は圧巻。贅を尽くした尾張徳川家ゆかりの雛飾りをご覧いただきながら、うららかな春の訪れを感じてほしい。
蓬左文庫展示室では、企画展「尾張の百科事典―御秘本『張州雑志』―」が開催。

開催概要

直前の記事

最新一覧

美術展一覧へ戻る