北海道

エキゾティック・イメージ―上海から道化へ

大正15(1926)年、三岸好太郎は中国旅行として上海・蘇州・杭州を旅した。エキゾティックな上海でのひとときは、三岸生来のロマンチックな詩情を呼びさまし、道化をモチーフとした新たな画風へ飛躍する一つのきっかけとなっていった。本展では、道化シリーズを中心とする所蔵品からその変貌をみつめ直す。
※会期中展示替えあり

開催概要

直前の記事

最新一覧

美術展一覧へ戻る