静岡県

日本のかたちー芹沢銈介が集めた日本工芸ー

収集家としても知られる芹沢銈介。4500点におよぶ工芸品のコレクションの中から、日本工芸を特集する。全国各地の小絵馬や郷土玩具、やきもの、漆器、木工、家具、また染織品からはアイヌの厚司、東北の刺子着、沖縄の紅型までが勢ぞろい。独自の目で集めた日本工芸250点を楽しんでほしい。
展示室の前半には、「小川紙漉村文着物」「御滝図のれん」「沖縄風物文着物」など日本各地の風景や人物に取材した代表作60点も展示する。

開催概要

直前の記事

市制50周年・開館25周年記念 「永瀬正敏写真展《bloom》 Masatoshi Nagase Photographic works in TAKAHAMA」

永瀬正敏は映画への出演を中心とする俳優として、国内外の多くの作品に出演し、高い評価を受けている。その一方で、彼には写真家としての側面がある。青森、奈良、宮崎など日本の各地を撮影した過去の展覧会では、街や自然、住民などの姿

続きを読む

最新一覧

美術展一覧へ戻る