岡山県

マイセン動物園展(岡山展)

マイセンは、1710年に王室磁器製作所として設立されて以降今日に至るまで西洋磁器のトップブランドとして知られている。本展では、最高級の芸術性と品質を誇り世界中の人々が愛してやまないマイセンの作品群から、重要なアイテムである動物に関連する作品を紹介する。
動物をモティーフとした美術品は、時代や地域を問わず様々な目的で制作され、私たちを楽しませてくれる。マイセンにおいては、創始者であるアウグスト強王がその権力を誇示するために大量の動物彫刻像を作らせた。王の死後も動物をテーマとした作品は、アール・ヌーヴォーやアール・デコなど各時代の様式を取り入れながら実に多種多様に生み出されてきた。
本展に出品される約120点の作品から、マイセン磁器によって表現された動物たちが見せる様々な表情や愛らしさ、躍動感や本物と見紛うリアルさなどを通じて、マイセンの魅力、とりわけ造形技術の高さを堪能できる展覧会。

開催概要

直前の記事

最新一覧

美術展一覧へ戻る