兵庫県

特別展「にじいろのさかな原画展〜マーカス・フィスターの世界〜」(兵庫展)

青い海の中を舞台に、きらきらと輝く美しいうろこを持つ魚「にじうお」と、仲間たちとの交流を描いた絵本「にじいろのさかな」シリーズ。世界57カ国の言語で刊行され、3000万人以上の読者を獲得してきた。作者マーカス・フィスターによる、愛らしい画風の魅力に加え、日本では詩人・谷川俊太郎の名訳で親しまれている。
本展では、「にじいろのさかな」シリーズの原画を中心に、マーカス・フィスターの絵本原画、絵本のコンテなど約180点を一堂に集めて紹介。原画ならではの魅力だけでなく、CG映像で絵本の世界を体感できるコーナーも。優しさにあふれた「にじいろのさかな」の世界へといざなう展覧会。

開催概要

直前の記事

紡ぐ心と暮らし ビーズのはなやぎ・刺繍の美 ~北海道立北方民族博物館コレクション

北方のさまざまな先住民族が手がける暮らしや儀式の用具には、刺繍やビーズによる表現が数多く含まれている。丹念な手仕事によるそれらの品々は、冷涼な土地での生活にゆたかな華やぎをもたらすとともに、精神的な意味合いを内包し、ひと

続きを読む

最新一覧

美術展一覧へ戻る