東京都

館蔵 茶道具取合せ展

展示室に同館茶室「古経楼」「松寿庵」「冨士見亭」の床の間原寸模型をしつらえ、館蔵の茶道具コレクションから約70点を選び展示。懐石道具・炭道具のほか、『玩貨名物記』『三冊名物記』『古今名物類聚』『大正名器鑑』などの名物記所載の名物茶道具を中心に道具の取合せを展観する。特集展示として、はじめての茶湯入門と題し、様々な種類の茶道具をわかりやすい解説とともに紹介する。
※会期中一部展示替あり

開催概要

直前の記事

リニューアル・オープン記念展 Ⅲ 美を結ぶ。美をひらく。 美の交流が生んだ6つの物語

サントリー美術館は、2007年3月、六本木の東京ミッドタウンに移転開館して以来「美を結ぶ。美をひらく。」をミュージアムメッセージに掲げ活動してきた。例えば、古いものと新しいものが時代の枠組みを越えて結びつく。東洋と西洋、

続きを読む

最新一覧

美術展一覧へ戻る