NEW 滋賀県

ムーミン75周年記念 ムーミンコミックス展(滋賀展)

©Moomin Characters™

ムーミン童話の原作者トーベ・ヤンソン(1914-2001)による漫画・ムーミンコミックスは、イギリスの「イブニング・ニューズ」紙で1954年より20余年に亘り連載された。主に、トーベが絵と台詞、弟のラルス(1926-2000)がネタ探しと英訳を担当し、1960年からはラルス一人で漫画を制作。コミックスの連載はムーミンの人気を決定的にした。本展はムーミンキャラクターズ社が所蔵する原画作品280余点を日本初公開し、現在も全世界で愛され続けているムーミンの原点を紹介する。

開催概要

  • 会期

    2020.10.242021.01.11
  • 会場

  • 観覧料金

    当日一般1000円

    詳細は公式サイトへ

  • 休館日

    月曜日(11月23日、1月11日は開館)、11月24日~11月25日、12月29日~1月1日

    新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、休館日や営業時間を変更する場合あり(要公式サイト確認)

  • お問い合わせ

  • カレンダーへ登録

直前の記事

NEW

笠間日動美術館コレクション 近代西洋絵画名作展 印象派からエコール・ド・パリまで(東京展)

19世紀後半にフランスで印象派が生まれ、近代絵画は大きな変革期を迎えた。印象派という名称は、移ろう光と影を追い求めたクロード・モネの作品に由来する。当初は否定的に名付けられたものだったが、今日、その名は美術史上の輝かしい

続きを読む

最新一覧

美術展一覧へ戻る