高知県

第89回企画展 はじまり、それから、おわり

香美市立美術館に収蔵されている作品の中には、作家の初期から晩年の作品まで様々なものがあり、それらを整理していく中で、1人の作家の画家としての人生のはじまりとおわりを展示できる可能性を見いだすことができ、このような企画に至った。その中には収蔵が1点のみの作家もいて、現存の作家には新しい作品を出品してもらい、収蔵品と合わせて展示することで、収蔵品の新たな見方を提示している。

開催概要

直前の記事

最新一覧

美術展一覧へ戻る