東京都

MOTアニュアル2020 透明な力たち

若手作家の作品を中心に、現代美術の一側面を切り取り、問いかけや議論のはじまりを引き出すグループ展、MOTアニュアル。第16回目となる本展では、人や物を動かしている自然界や社会の中の不可視の力の作用に着目し、そのメカニズムを再構築しようと試みるアーティスト5組を紹介する。
出展作家は、片岡純也+岩竹理恵、清水陽子、中島佑太、Goh Uozumi、久保ガエタン。

開催概要

直前の記事

浦添市市制施行50周年記念・尚寧王没後400年「尚寧王展‐浦添より首里に照り上がった国王‐」

浦添出身の琉球国王、尚寧。尚寧は、「浦添から首里に照り上がった」国王として知られている。 没後400年となる今年、意外と知られていない王の生涯を紹介する。本展では、戦後のようどれ調査で発見され接合保存処理した、尚寧王一族

続きを読む

最新一覧

美術展一覧へ戻る