埼玉県

金沢健一「振動という出来事」

川越にアトリエを構える彫刻家・金沢健一による作品展示。振動の物理現象である「クラドニ図形」を利用して描いたドローイングほか、映像、立体の展示を通し、芸術の目と科学の目の交わりの領域を探る。

開催概要

直前の記事

最新一覧

美術展一覧へ戻る