愛知県

特別展「YAYOI・モダンデザイン ―ニッポンの美、ここに始まる―」

弥生の文化は、縄文とは対照的に機能性や普遍性を志向し、プロダクトの形や紋様は端正な造形をとることに特徴がある。こうした造形は、日本の伝統的な美の源流になると同時に、現在の私たちにとってもモダンと感じられる。
本展では、弥生時代の土器、石器、木器、骨角器、金属器の、かたち、色彩、絵画・紋様に焦点をあて、そのデザインや美を紹介する。近年の発掘調査によって出土した代表的な遺物が一堂に集まる貴重な機会であり、弥生時代を美とデザインの観点からとらえる、過去に類を見ない展覧会。
なお、本展はあいち朝日遺跡ミュージアムの開館と関連して、愛知県埋蔵文化財センターと愛知県陶磁美術館が共同で開催するものである。

開催概要

直前の記事

最新一覧

美術展一覧へ戻る