岐阜県

大地のこどもたち 2020

「大地のこどもたち」は、「子どもたちの作品を美術館に展示したい!」という願いを掲げて2005年から3年ごとに開催してきた展覧会である。今回で6回目を迎える。
展覧会テーマを「わたしたちのエネルギー」として、学校の教育活動や当館企画の造形ワークショップの中で制作されたやきもの作品を展示。岐阜県内の小・中・特別支援学校に呼びかけ、趣旨に賛同していただいた学校の児童・生徒の皆さん約871名による作品が寄せられた。
子どもは、無限の可能性を秘めている。子どもの作品は、一つとして同じものはなく魅力的である。異なる表現からは、子供たちの個性を感じ取ることができる。子どもたちが土と格闘する中で生み出した形には、生きる力が漲っている。
作品を通じて、力いっぱいに土と向き合う子どもの姿に思いを馳せ、未来を担う子どもたちの強さや豊かさに触れていただきたい。この「大地のこどもたち2020」展が、皆様にとって、子どもたちのエネルギーを受け止める場となれば幸いである。

開催概要

直前の記事

最新一覧

美術展一覧へ戻る