京都府

御即位記念 特別展 皇室の名宝

公式サイト

天皇陛下の即位とともに元号が改まり、令和の世を迎えた。
新たな世の始まりをことほぎ、皇室ゆかりの地である京都において、宮内庁が所蔵する名品を日本の宮廷で培われた文化とともに紹介する展覧会を開催する。宮内庁三の丸尚蔵館所蔵の名だたる名品を中心に、皇室の名宝の数々が、京都でまとまって公開される初めての機会。皇室と縁を結んだ名品の数々を堪能できる貴重な機会となる。

開催概要

直前の記事

江戸の土木

土木とは、道路や河川、橋梁、港湾などを造る建設工事のこと。近年、東京では各所で再開発が進み、大規模な土木工事や建設が盛んに行われている。一方、橋やダム、河川、地形など、土木に関連するジャンルがマニアックな人気を呼び、書籍

続きを読む

最新一覧

美術展一覧へ戻る