岡山県

特別展 高田明美展 Angel Touch(岡山展)

高田明美は、多摩美術大学でグラフィックデザインを専攻し、卒業後タツノコプロに入社してアニメーションの世界に入ってキャラクタ-デザインを学んだ。フリーとなったのちにキャラクターデザインを手掛けた「うる星やつら」「魔法の天使 クリィミーマミ」「きまぐれオレンジ☆ロード」などでヒット作を次々と生み出し、現在では、イラストレーションや挿絵なども制作している。
このたびの展覧会では高田明美が描くアニメキャラクターの原画のほかオリジナルのイラストレーションを紹介。これまで国内外で数々の個展を開催してきたなかでも総点数約200点という大規模な展覧会となり、描き下ろしの新作も展示する。繊細なタッチと柔らかな色使いで長年にわたって多くの人々魅了してきた、しあわせにあふれる高田明美ワールドを楽しんでほしい。

開催概要

直前の記事

最新一覧

美術展一覧へ戻る