岡山県

─錯綜する線・色彩・ひろがり─ 内田江美展

内田江美は服飾デザイナーを経て、現在は画家として牛窓で制作を行っている。錯綜する線と鮮やかな色彩で表現された作品は、アジアや欧米を中心とした海外において、その独自性が高く評価されてきた。近年は国内にも活躍の場を広げ、注目を集めている。宇宙のようなひろがりをもった内田江美の世界を堪能できる展覧会。

開催概要

直前の記事

最新一覧

美術展一覧へ戻る