山口県

奇才─江戸絵画の冒険者たち─

公式サイト

江戸時代、斬新かつ奇抜な表現で、既成の殻を打ち破った絵師たちが、全国で活躍していた。
本展では、「奇」の追求こそが江戸絵画史の主流であったことを、近年の「江戸絵画ブーム」の立役者となった伊藤若冲や曾我蕭白をはじめ、35人の奇才の作品によって紹介する。

開催概要

直前の記事

SOMPO美術館開館記念展 珠玉のコレクション—いのちの輝き・つくる喜び

新美術館のオープンを飾る本展では、同館のコレクションの中でも際⽴つ優品を集め、フランス近代絵画の中でも⼈気の⾼いゴーギャンやセザンヌ、ユトリロをはじめ、⽇本画壇の重鎮である東⼭魁夷や平⼭郁夫なども幅広く紹介。ゴッホの《ひ

続きを読む

最新一覧

美術展一覧へ戻る