神奈川県

ラリック・エレガンス(神奈川展)

洗練された造形から、日本でも多くのファンを持ちジュエリー作家、アール・デコを代表するガラス工芸家として名高いルネ・ラリック(1860-1945)の展覧会。本展では、ラリックのアール・ヌーヴォー期の貴重なジュエリー作品およびアール・デコのガラス作品などの代表作を含めて魅惑のガラス作品を展観する。フランス伝統の「エレガンス」の精神を日常品にまで具現したラリックの世界観を紹介。

開催概要

直前の記事

ヨコハマトリエンナーレ2020 「AFTERGLOW-光の破片をつかまえる」

横浜トリエンナーレは、3年に一度開催する現代アートの国際展として2001年にスタートし、まもなく20年の節目を迎える。本展は国際的に活躍するアーティストの作品から新進のアーティストまで、広く国内外の最新の動向を紹介し、横

続きを読む

最新一覧

美術展一覧へ戻る