福岡県

【開幕日未定】九州産業大学創立60周年記念 美術館特別企画展「家具をつくるー暮らしを語るデザインー」

私達の身近にあり、なくてはならない家具。それらは、木や金属など様々な素材を使って、家具デザイナーが設計し、熟練した職人によって生み出されている。良い家具は強度や使い勝手が良いだけでなく、デザインにも優れ、私達の生活に潤いを与えてくれる。

本展では、九州産業大学の卒業生であり、現在第一線で活躍する家具デザイナーたちを紹介。家具デザイナーのしごととはなにか、モノづくりに対する考え方など、暮らしを語る家具づくりの一端を感じていただければ幸いである。
本展覧会は、2020年に創立60周年を迎える九州産業大学の記念事業の一つとして開催する。

開催概要

直前の記事

旅する風景

絵は時間や場所を超えて、時には作家の心に広がる物語の中にまで旅をさせてくれる。私たちを取り巻く風景は、季節や時刻、光の当たり方や見る人の心情によって絶えず変化し、自分ひとりでは見出すことのできないさまざまな情景に出会える

続きを読む

最新一覧

美術展一覧へ戻る