青森県

Arts Towada 十周年記念「インター + プレイ」展 第1期

2020年、十和田市のシンボルロードである官庁街通りをひとつまるごと「美術館」に見立てた、全国でも珍しい取り組み“Arts Towada”が、完成から10周年を迎える。十和田市現代美術館は、そのArts Towadaの中核施設として、アートが持つ驚きの体験と最先端のアートを発信、まちとの交流を通して創造性の相互作用を促進している。
Arts Towadaは、時代の先端的表現と多様な人々を受け入れる包容力の両方を併せ持つものを追い求めてきた。10周年記念展となる本展は、そのようなArts Towadaの姿勢を体現するものとして、一年を通し3期に分けて内容を変えつつ行われる。私たちの身体、建築、街と社会の内側と外側に橋を架け、その間を繊細・自由に往還し、私たちの生きる空間に新しい可能性を開く作家・作品で一年間の展覧会を構成する。

開催概要

直前の記事

最新一覧

美術展一覧へ戻る