東京都

【開催見送り】知られざる芸術と文化のオリンピック

知られざる「芸術」という視点からひもとくオリンピック展。
「オリンピックは、スポーツと文化芸術の祭典である」。これは近代オリンピックの提唱者であるピエール・ド・クーベルタン男爵が抱いたビジョン。現在、世界中の国々が参加するほどに発展したオリンピックとは、本来、人間の肉体と精神、スポーツと芸術の融合を図る「文化的発明」であり、人類が等しく享受できる平和と平等の祝祭なのだ。本展覧会では、オリンピックを普段はあまり意識されることのない、もうひとつの知られざる「芸術」という側面から捉え直す。

開催概要

直前の記事

最新一覧

美術展一覧へ戻る