奈良県

万葉コレクション展

奈良県立万葉文化館は、平成13年9月に開館し、18周年を迎えた。当代随一の現代日本画家によって描かれた「万葉日本画」154点を収蔵品の核としてスタートした同館の収蔵品も現在では700点以上となり幅広いコレクションとなっている。
本展では、「万葉日本画」に加えて、平成25年まで開催していた万葉日本画大賞展での受賞作品や、今までに同館へ寄贈された日本画・洋画といった絵画作品、素描・下図なども併せた多彩な「万葉コレクション」を一挙に紹介する。「万葉日本画」以外の万葉文化館の館蔵品を観ることのできる貴重な機会となっているので、是非ご鑑賞いただきたい。

開催概要

直前の記事

最新一覧

美術展一覧へ戻る