東京都

【開催中止】特別展「和食 ~日本の自然、人々の知恵~」

公式サイト

2013年に「和食;日本人の伝統的な食文化」がユネスコ無形文化遺産登録を受けて以来、和食への関心は世界各地でますます高まっている。
本展は、多角的な視点から和食に迫る、国立科学博物館として初めての大規模特別展。
和食は、外来の文化も柔軟に受容しながら発展し、今もなお変化し続けている。
明治時代以降に広まった日本独自の「洋食」などにも目を向けつつ、日本列島の自然がもたらした多様な食材、人々の知恵で作り出された発酵などの技術、古代から未来をも見据えた和食の歴史的変遷などを、バラエティ豊かな標本や資料、そしてインタラクティブな映像演出を交えて、わかりやすく紹介していく。
和食を通じて、日本の豊かな環境とそこに暮らす人々の営みについて、新たな視点で考えるきっかけとなれば幸いである。

開催概要

直前の記事

最新一覧

美術展一覧へ戻る