静岡県

寺社参詣旅めぐり~江戸の旅すがた~(同時開催:江戸の料亭めぐり)

公式サイト

主要な街道の整備が整い、旅や地方の情報が出版され、庶民の間でも娯楽としての旅が楽しまれるようになった江戸時代後半。とはいえ、誰でも自由に旅を出来た訳ではなく、その理由は限られていた。本展では旅の理由として許されていたものの中から江戸近郊の物見遊山、寺社を参詣する信仰の旅を紹介。本来は普段の信仰心などから判断して許可された寺社参詣の旅も次第に解釈が緩くなり、単なる遊山旅の名目として使われるようになってくる。江戸時代の娯楽としての旅を楽しんでほしい。
※会期中展示替えあり

開催概要

直前の記事

最新一覧

美術展一覧へ戻る