千葉県

北詰コレクション メタルアートの世界IV

〈金工作家とモチーフ〉をテーマとして、北詰コレクションを中心とした金工作品を紹介する。
コウモリ・ゾウ・ラクダなどのオリエント・アジアの国々から伝来した動物モチーフや、龍・獅子・鳳凰・麒麟などの人間が作り出した架空のモチーフ、縁起の良い吉祥モチーフとなった動植物をはじめ、偉人・佳人・児童などの人物や、雷文・唐草文・アラビア文、片輪車文などの文様、アール・デコや構成主義の影響を受けたモダンな形態の作品などを、9つのコーナーで紹介する。

開催概要

直前の記事

最新一覧

美術展一覧へ戻る