富山県

篠田桃紅 とどめ得ぬもの 墨のいろ 心のかたち

日本を代表する墨象作家・篠田桃紅。和紙の上を走る筆から生まれる墨のかたちは多くの人々を魅了し、国際的に評価されている。岐阜県関市にある公益財団法人岐阜現代美術財団と鍋屋バイテック会社の所蔵作品により、そのあゆみを辿る。

開催概要

直前の記事

特別陳列 お水取り

お水取りは東大寺の二月堂でおこなわれる仏教法会で、正式には修二会という。法会の目的は、仏の前で罪過を懺悔すること(悔過)。現在は3月1日から14日までおこなわれ、その間、心身を清めた僧(練行衆)が十一面観音の前で宝号を唱

続きを読む

最新一覧

美術展一覧へ戻る