愛知県

特別展 発掘された日本列島2019 地域展 尾張の城と城下町 -三英傑の城づくり・町づくり-

日本では全国で毎年8,000件以上の埋蔵文化財の発掘調査がおこなわれている。その中でも、近年成果がまとまった注目の12遺跡を時代毎に選りすぐって紹介するもの。あわせて被災地の埋蔵文化財の紹介や、史跡名勝天然記念物保護に関する特集展示を行う。同時開催する地域展では、「三英傑」と称される信長・秀吉・家康が関わった尾張地域の城から、城づくり・町づくりの様子を最近の発掘成果も含めて紹介し、戦国時代から江戸時代への変革をたどる。 全国と地域、2つの展示を通じて、埋蔵文化財の豊かな世界に触れていただければ幸いである。

開催概要

直前の記事

最新一覧

美術展一覧へ戻る