北海道

タグチ・アートコレクション 球体のパレット(札幌展)

さまざまな色が隣り合い、混ざり合う絵の具のパレットのように、地球を舞台に人々の思いや願いが複雑に映し出される現代美術。言わばこの「球体のパレット」の上で繰り広げられるバイタリティ溢れる現代美術を多様なままに紹介。父娘2代に渡って築かれた個人コレクションより、ウォーホルやキース・ヘリング、草間彌生やオノヨーコ、奈良美智、村上隆、北海道出身の川俣正などなじみのある美術家から、世界のアートマーケットを席巻し、今をときめく若手作家に至るまで、世界中の鮮度ある現代美術66作品(16ヵ国52組)を厳選し、展示する。北海道出身の川俣正が展開するアートプロジェクトを紹介した特別展示も同時開催。

開催概要

直前の記事

最新一覧

美術展一覧へ戻る