新潟県

あたらしいかたち 新潟県人作家展2019

同館は、地域ゆかりの作家や作品を紹介する展覧会を継続して行なってきた。地域に根ざした展覧会の開催は、地方の公立美術館の一つの使命といえる。本展では、洋画・工芸部門をとりあげ、団体への所属の有無に関わらず、様々な場で発表を重ねる県人作家の作品が一堂に会する。
また「あたらしいかたち」というタイトルは、精力的に活動を続ける作家の新しい表現の形、そして「新潟」という地名に結びついている。地名の由来は諸説あるが、かつて無数にあった潟(かた)は、本県の豊かな風土と文化を形成した。現存する潟は、地域の憩いの場として親しまれている。
新たな元号へと変わった2019年、本県の文化の発展に貢献し、地域で親しまれる作家たちの多彩な表現を通し、新潟の美術の現在を感じていただければ幸いである。

開催概要

  • 会期

    2019.09.142019.11.10
  • 会場

  • 観覧料金

    前売=一般のみ550円
    当日=一般700円、大学・高校生300円、中学生以下無料

    ※有料20名以上は団体で2割引
    ※新潟県立植物園および新潟市鉄道資料館の入館券、SLばんえつクーポンを持参の方は2割引
    ※障がい者手帳・療育手帳をお持ちの方は手帳提示で無料

    詳細は公式サイトへ

  • 主催

    新潟市新津美術館
  • 休館日

    月曜日(祝日の場合は開館し翌日休館、10月28日は開館)

  • 開館時間

    10:00〜17:00 ※入館は閉館の30分前まで
  • お問い合わせ

  • カレンダーへ登録

直前の記事

最新一覧

美術展一覧へ戻る