群馬県

小松美羽展 DIVINE SPIRIT ~神獣の世界~(群馬展)

富岡市立美術博物館・福沢一郎記念美術館では、国内外で活躍する新進気鋭の作家・小松美羽の個展を開催する。本展では、小松作品の真骨頂であり真髄でもある【DIVINE SPIRIT】(神性)をテーマとして、神の使いとも言われる龍などを表した神獣の世界を紹介する。
小松が創りだす作品の特徴は、力強く動きのある線描による躍動感にあると言えるだろう。さらに、迫力ある画面構図や強烈な色彩の組み合わせとも相まって、目に見えないはずの神獣たちは、まるで命を宿したように観る者を圧倒する迫力をもって立ち現れてくる。
希望や祈り、不安や迷いの気持ちを持ったとき、人は見えない何かの存在を切望することがあるが、小松の作品に向き合ったとき、鑑賞者それぞれの信じたいものへの関心はより深まることだろう。
関東の公立美術館での個展開催は本館が初めてとなる。この機会に、小松が精魂込めて表した作品を通し、祈りや想像から生まれる豊かな表現世界を楽しんでほしい。

開催概要

  • 会期

    2019.09.142019.10.28
  • 会場

  • 観覧料金

    一般600円、大学・高校生400円、中学生以下無料

    ※会期中、半券提示で2回目以降の観覧料半額(観覧券1枚につき1名)
    ※20名以上の団体は当日の観覧料から2割引
    ※身体障害者手帳・療育手帳または精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方、およびその介助者1名は無料
    ※ぐーちょきパスポート持参で当日の観覧料から2割引
    ※10月28日(月)は「群馬県民の日」のため観覧料無料

    詳細は公式サイトへ

  • 主催

    富岡市(富岡市立美術博物館・福沢一郎記念美術館)
  • 休館日

    月曜日(祝休日の場合は翌日)

    ※10月28日(月)は「群馬県民の日」のため開館

  • 開館時間

    09:30〜17:00 ※入館は閉館の30分前まで
  • お問い合わせ

  • カレンダーへ登録

直前の記事

最新一覧

美術展一覧へ戻る