東京都

バスキア展 メイド・イン・ジャパン Jean-Michel Basquiat : Made in Japan

ジャン=ミシェル・バスキア Untitled, 1982 oilstick, acrylic, spray paint on canvas 183.2 x 173 cm Yusaku Maezawa Collection, Chiba Artwork © Estate of Jean-Michel Basquiat. Licensed by Artestar, New York

公式サイト

1980年代のアートシーンに、彗星のごとく現れたジャン=ミシェル・バスキア。わずか10年の活動期間に、新たな具象表現的な要素を採り入れた3,000点を超すドローイングと1,000点以上の絵画作品を残した。その作品は、彼自身の短い人生を物語るかのように、非常に強烈なエネルギーであふれているだけでなく、20世紀のモダニズム美術の流れを踏まえ、ジャズやヒップホップ、アフリカの民俗や人種問題などの主題を扱っている。そのため、没後ますます名声が上昇し、今や20世紀美術最大の巨匠の一人として確固たる地位を占める。
本展では、バスキア研究の世界的権威ディーター・ブッフハート氏が、こうしたバスキアと日本との多方面にわたる絆、そして日本の豊かな歴史や文化がその創作に及ぼした知られざる影響を明らかにする。世界各地から集めた約130点の絵画やオブジェ、ドローイングなどで構成された、日本オリジナルで、日本初となる本格的な展覧会となる。

開催概要

  • 会期

    2019.09.212019.11.17
  • 会場

  • 観覧料金

    当日=一般2,100円、高校・大学生1,600円、小中学生1,100円
    前売・団体=一般1,900円、高校・大学生1,400円、小中学生900円

    ※来場者全員に音声ガイドを無料でご提供
    ※障がい者手帳(身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳、愛の手帳、被爆者健康手帳)をお持ちの方とその介助者(1名まで)は、当日料金の半額(要証明書)
    ※未就学児無料
    ※団体は15名以上
    ※購入後のキャンセル、変更不可

    詳細は公式サイトへ

  • 主催

    フジテレビジョン、森アーツセンター
  • 休館日

    9月24日(火)

  • 開館時間

    10:00〜20:00 ※9月25日(水)、9月26日(木)、10月21日(月)は17:00閉館 ※入館は閉館の30分前まで
  • お問い合わせ

  • カレンダーへ登録

直前の記事

最新一覧

美術展一覧へ戻る