静岡県

上原コレクション名品選1 仏のまなざし、和みの美

昨年度、新たに収蔵した薬師如来坐像。平安時代につくられたその優美な姿は独特の品格をたたえている。コレクション展では本像を詳しく紹介するほか、同館が所蔵する仏教美術や近代絵画を展示する。

開催概要

  • 会期

    2019.07.062019.10.06
  • 会場

  • 観覧料金

    大人1000円、学生500円、高校生以下無料

    ※団体10名以上10%割引
    ※障がい者手帳をお持ちの方は半額

    詳細は公式サイトへ

  • 休館日

    会期中無休

  • 開館時間

    09:00〜17:00 ※入館は閉館の30分前まで
  • お問い合わせ

  • カレンダーへ登録

直前の記事

カラヴァッジョ展(北海道展)

17世紀バロック絵画の開拓者であり、同時代および後世のヨーロッパの画家たちに大きな影響とインスピレーションを与えたカラヴァッジョは、西洋美術史における最重要画家のひとりにあげられる。イタリア芸術の至宝であり、国外への貸出

続きを読む

最新一覧

美術展一覧へ戻る