福岡県

刊行25周年記念 にじいろのさかな原画展 ーマーカス・フィスターの世界ー(福岡展)

世界中で愛されている絵本『にじいろのさかな』は1992年にスイスで誕生し、刊行25周年を迎えた大ベストセラーシリーズ。
にじいろに輝くうろこを持つ主人公の「にじうお」と海に住む仲間たちとの交流を通して、友情や愛情など、さまざまなメッセージを送り出してきた。グラフィック・デザイナー、イラストレーターとしても活躍する作者のマーカス・フィスターが描きだす絵本の世界は、美しい色彩が魅力。また、特殊な印刷技術によって施された、にじいろに光るうろこが他の絵本にはない特徴となっている。
本展では、同シリーズをはじめ、「ペンギンビート」シリーズなど、心あたたまる絵本原画約160点を一堂に展示。さらに絵本のコンテやデッサン、作者愛用の画材、会場には海の中を体感できるCGも登場する。

開催概要

  • 会期

    2019.07.132019.09.01
  • 会場

    北九州市立美術館分館
    http://www.kmma.jp/bunkan/
    北九州市小倉北区室町1-1-1 リバーウォーク北九州5階
  • 観覧料金

    一般1000円(800円)、高大生600円(400円)、小中学生400円(300円)

    ※( )内は前売りおよび20名以上の団体料金
    ※障害者手帳を提示の方は無料

    詳細は公式サイトへ

  • 主催

    にじいろのさかな原画展実行委員会(北九州市立美術館、毎日新聞社)
  • 休館日

    無休

  • 開館時間

    10:00〜18:00 ※入館は閉館の30分前まで
  • お問い合わせ

  • SNS

  • カレンダーへ登録

直前の記事

デザインあ展 in KUMAMOTO(熊本展)

こどもたちのデザイン的な思考をはぐくむテレビ番組・NHK Eテレ「デザインあ」。本展は「デザインあ」のコンセプトを実際の体験に発展させた企画展。優れたデザインには、人と人、人とモノを、よりよくつなぐ工夫があります。番組で

続きを読む

最新一覧

美術展一覧へ戻る