福岡県

三館連携企画 「対決!アジアの肉体派」

ラグビーワールドカップ2019を記念し、福岡市美術館・博物館と連携して開催するコレクション展。タワン・ダッチャニー(タイ)の描く筋骨たくましい超肉体派から、研ぎ澄ましたしなやかな肉体や、プルンプルンした豊満な肉体まで、同館を代表するさまざまな肉体派が激突する。

開催概要

  • 会期

    2019.06.272019.09.24
  • 会場

    福岡アジア美術館
    http://faam.city.fukuoka.lg.jp/home.html
    福岡市博多区下川端町3-1 リバレインセンタービル
  • 観覧料金

    一般200円(150円)、高校・大学生150円(100円)、中学生以下無料

    ※( )内は前売および20名以上の団体料金
    ※身体障害者手帳・精神障害者保健福祉手帳・療育手帳の提示者本人と介護者1人は無料
    ※特定医療費(指定難病)受給者証・特定疾患医療受給者証・先天性血液凝固因子障害等医療受給者証・小児慢性特定疾病医療受給者証の提示者本人は無料
    ※福岡市発行のシルバー手帳・北九州市発行の年長者施設利用証・熊本市民及び鹿児島市民で住所と65歳以上を確認できる証明書の提示者本人は無料

    詳細は公式サイトへ

  • 主催

    福岡アジア美術館
  • 休館日

    水曜日(水曜が休日の場合はその翌平日)

  • 開館時間

    09:30〜18:00 ※金・土曜日は20:00まで ※入館は閉館の30分前まで
  • お問い合わせ

  • カレンダーへ登録

直前の記事

最新一覧

美術展一覧へ戻る