北海道

タグチ・アートコレクション 球体のパレット(北海道展)

公式サイト

国内有数の現代美術コレクションであるタグチ・アートコレクションのなかから、世界各地で活躍する注目のアーティストたちを紹介。多元的なルーツから発せられる創造力とメッセージを通じて、アートや世界の「いま」を感じてほしい。

開催概要

  • 会期

    2019.06.282019.08.29
  • 会場

  • 観覧料金

    一般900(700)円、高大生400(300)円、小中生100(50)円

    ※( )内は親子料金、リピーター、10名以上の団体料金
    ※釧路・根室管内在住の高校生以下は観覧無料(釧路芸術館ボランティアの会SOA平成31年度招待事業)
    ※障がい者手帳等を提示の方と付添の方1名は観覧無料
    ※学校教育活動で利用する小中高校生の引率者は観覧無料
    ※児童、老人福祉施設入所の方及びその付添いの方は観覧無料

    詳細は公式サイトへ

  • 主催

    北海道立釧路芸術館、北海道新聞釧路支社
  • 休館日

    月曜日(7月15日、29日、8月12日は開館)、7月16日

  • 開館時間

    09:30〜17:00 ※入館は閉館の30分前まで
  • お問い合わせ

  • カレンダーへ登録

直前の記事

ホキ美術館展(岩手展)

ホキ美術館は日本で初めての写実絵画専門美術館として、2010年に千葉市にオープン。以来、全国各地、海外からも多くの来館者があり、大勢の方々に写実絵画の魅力を伝えている。創設者・保木将夫氏が収集したそのコレクションは約60

続きを読む

最新一覧

美術展一覧へ戻る