東京都

夏の優品展ー動物のかたちー

古来、動物たちの造形は豊穣や栄達、そして長寿などを願う吉祥の象徴でもあった。館蔵品の中から約五十点の名品を選び、古代から近代まで、愛らしい鳥たちや小動物、ほのぼのとした牛・馬、水辺の生き物など絵画や工芸に表された様々な動物の姿を一堂に紹介する。
※会期中一部展示替あり
※同時開催:大東急記念文庫 創立70周年記念特別展示[第3部]書誌学展Ⅰ 経箱訪古志の名品を中心にー国宝「史記」をはじめとする漢籍ー

開催概要

  • 会期

    2019.06.222019.08.04
  • 会場

    五島美術館
    http://www.gotoh-museum.or.jp/
    世田谷区上野毛3-9-25
  • 観覧料金

    一般1000円、高・大学生700円、中学生以下無料

    ※団体20名以上1人800円
    ※障害者手帳をお持ちの方、ならびに介助者の方1名は200円引
    ※入園のみ(展覧会をご覧にならない場合)は1人300円(中学生以下無料)

    詳細は公式サイトへ

  • 休館日

    月曜日(7月15日は開館)、7月16日

  • 開館時間

    10:00〜17:00 ※入館は閉館の30分前まで
  • お問い合わせ

  • カレンダーへ登録

直前の記事

最新一覧

美術展一覧へ戻る