静岡県

受贈記念 吉澤章 創作折り紙の世界

公式サイト

生き生きとした命を宿す鳥や動物、恐竜、そのいずれもが一枚の紙から生み出された。吉澤章(1911~2005)は折り紙を世界に「ORIGAMI」として広めた第一人者であり、生涯をかけてその表現の可能性を探求した創作折り紙作家だ。花や虫など身近なモチーフをはじめ、人間の感情や折り線の面白さを追求した抽象表現など、手掛けたテーマは多岐にわたる。「作品は我が子同然」と語った吉澤の創作への情熱は、対象を深く理解し美の本質を形にした作品に息づいている。
近年寄贈された貴重な作品の他、同館初公開のモビールなど約600点の吉澤章が折り上げた世界を紹介する。

開催概要

  • 会期

    2019.04.142019.06.30
  • 会場

  • 観覧料金

    一般・大学生1000円、小・中・高校生500円

    ※毎週土曜日、5月5日(日・祝)は小中学生無料
    ※15名以上の団体は各2割引

    詳細は公式サイトへ

  • 主催

    佐野美術館、三島市、三島市教育委員会、静岡新聞社・静岡放送
  • 休館日

    木曜日(5月2日は開館)

  • 開館時間

    10:00〜17:00 ※入館は閉館の30分前まで
  • お問い合わせ

  • カレンダーへ登録

直前の記事

美術館に行こう!ディック・ブルーナに学ぶモダン・アートの楽しみ方

世界中で親しまれている絵本の主人公「ミッフィー(うさこちゃん)」。オランダを代表するグラフィック・デザイナ・絵本作家、ディック・ブルーナの作品だ。考え抜かれたシンプルな線や色彩など、彼独自のスタイルが生まれた背景には、モ

続きを読む

最新一覧

美術展一覧へ戻る